夢の第13R ~君とまた競馬がしたい~

Twitterで知り合った、愛すべき競馬バカたちが好き勝手に何かを書いていくブログです。参加者はみんな「読んでくれる方が楽しんでもらえたら嬉しい」その一心でやらせてもらってます。少しでも楽しかったなぁと思ってもらえたら幸いです。 author:和歌36@waka36saburohum、プリン大魔王@purindaimaooo、おみ@omi_keiba7752、まさ@yoshippara3、ともぴと@nikochin1mg

2019年6月6日(木)は、園田の兵庫ダービーを含む3重賞!

サブタイが決まりました
僕ららしいサブタイだと思います。他にも良い候補があったんですけどね。ちなみに寝て起きたら決まってました(笑)



僕がブログで予想をあげるときの立ち位置
一応、皆さんが予想をし終わってることを前提に書いてます。もしくは、これから予想を始める前という感じ。ですから、競馬が好きな皆さんが自分自身の決断のため、自分で予想をしていることが前段階としてあるという考え。
「僕はこう買おうと思うんやけど、あなたの本命は?どう買うの?」って相談しているような感覚。

僕自身は、Twitter等で予想に自信がありそうな方の買い目などをよく見ています。
参考にすることはありません(から、馬券が下手で当たらないわけです)が、上手い人と予想が重なると嬉しいもんですし、全くズレていると「よっしゃ!どっちが当たるか勝負や!」みたいな感覚で楽しんでいます。大体向こうが当たるので、上手い人の予想に乗るってのはいい方法かもしれませんね…。

色んなことに合議が必要な世の中で、自分の意思で始め、完結でき、その結果を全て背負え、予想を外しても困るのは自分だけというのが大変気に入っているので競馬を続けているわけで。会社でもやってたら、社員やその家族の生活を背負ってワンマンなんて僕には出来ませんのでね。そういうところも競馬を長く続けて来れている理由の1つですね。

財布や口座など収支をキチンとつけ出したら、僕は競馬が怖くなりそうなのでやりません(笑)
当然のように生涯収支は大幅なマイナスですが、それをリアルで見ていないし、見たことも忘れているので、今日も平気な顔して「お。競馬やってるな。全レース買ったろかい」で参加していきます。



門別11R 北海道スプリントカップ(JpnⅢ)【連軸信頼】
本来でいえば、タイトルに持ってくるのはこちらにせねばならんのですが、園田がホームなのと、ダービーシリーズをめちゃくちゃ楽しみにしていたので、園田ダービーをタイトルに持ってきた経緯があります。っておわかりですよね。

まず、去年からかな?最近かな?門別の馬場は大変軽くなっているので、中央馬には「地方競馬入門」馬場としては最適の馬場となってます。以前、もっと重かったときは、門別の馬が別場所に移籍してから活躍する姿が多くみられましたが、最近の不振ぶりにはそんなところも関係しているのかも。あとは頭数が揃わないので、楽に先手が取れるようになっちゃったってのもあるのかもなぁ、なんて思いながら見ています。
移籍馬が大活躍してたらすみません。ちらちらと「お、元門別馬か」と思った馬が人気背負って飛んでるのを見て、僕の中では「門別変わったぞ?」と刷り込まれています。
逆に(?)南関馬は強くなっているような。そんな気がちょっとしてます。

話を戻して、北海道スプリントカップです。
本命は⑫ヤマニンアンプリメ。やっと条件合って力が出せそうなところに来ました。高知競馬場の直線は200m、名古屋は194mに対し、門別は330mで、京都競馬場の329.1mと遜色ない長さ。馬場が軽く、直線長いのはこの馬にとってベスト条件。実力発揮で、初の牝馬による北海道スプリントカップ制覇へ。
相手は混戦。筆頭には⑯メイショウアイアンを指名。前走は休み明けで動きが重いことを考えるとまずまずの走り。高齢馬ですし一変は厳しいかもしれませんが、展開的には良いと思います。あとは⑤シュウジ。戦績から切りにくい。
単勝⑫、馬複⑫-⑤⑯の計3点買い。

6月6日午前8時10分変更
馬複⑫⑯→ワイド⑫⑯にします。
結局買うのは、単勝⑫、馬複⑤⑫、ワイド⑫⑯の3点です。


笠松10R 飛山濃水杯【枠順展開重視】
今回が第1回の新設重賞。
⑦モズフレミントンは好枠を引いたのではないでしょうか。若干、笠松の馬場ではスピード不足のようにも思いますが、内を引くより外目を引けた分、前に行くことも出来、そのまま粘り強く走れば馬券内はあると思いました。また、ペースが速かろうが遅かろうが大崩れが無さそうなのも良いところ。連軸としての本命です。
①メモリートニックは枠さえ違えば本命候補でした。しかし、このメンバーで前が速くなったときに最内では包み込まれて抵抗が難しそう。人気でしょうが切ります。勝っても不思議のない実力馬ですけれどもね。
⑤ラミアカーサは久々の1600mでも、追走が楽になれば距離延長がはまるかも。他はちょっと食指動かず。
ここはワイド⑤⑦で1本釣り狙い。①メモリートニックが来たら素直に白旗振ります。


園田10R 兵庫ダービー【二冠達成へ】
何周か思考がぐるぐるした末に、④ジンギに戻ってきました。前走の菊水賞では同レースの他馬勝負付けが済んだ印象。それに前が速くなっても対応可能なスピードがありますから、若干内目を心配する声はあるかもしれませんが、むしろ1870mは内が良い(1230mなど、中途半端な距離は内狙い、1400mや1700mのようにスッキリした数字の距離は外狙いが基本)ので、前付けしてから向こう正面から追い出して、直線抜け出す正攻法の競馬で園田二冠達成に向けて視界良しと思います。
相手は迷いに迷いましたが、③オオエフォーチュンと⑦ベルリーフを。今回は前がそれほど速くなくとも、2周目2コーナー通過後のロングスパート合戦が始まると思います。その際、前に行った馬は早めにやってくる④ジンギに全て掃除され、後ろからまくるようにやってくる馬が馬券内に届くという計算。どちらかが3着内ではないかと思います。そして、2着馬には⑥バンローズキングス。早めに前につけられる分の有利さはあると思います。
馬券は、馬複④⑥、ワイド⑥-③⑦の3点で、何かくればプラスになるであろうという買い方にします。
④ジンギが力を見せたとしても相手が難しいレースですし、今の馬場に④ジンギが合っていなければ簡単に逆転されてしまうこともあるのが地方競馬。あまり頭を固くしすぎず、柔らかく考えてみる方が当たるかもですよ。




次の地方重賞は
日曜日の東北優駿と佐賀ヴィーナスカップ
競馬が楽しいと思えるためには、馬も騎手も無事であり、またファンである我々も無事でなければなりません。最近、重大な交通事故が連日報道されています。ハンドルを握っても、また車道の近くでも気が抜けません。何かあってからでは遅いので、みんなが日常を過ごせるように気を付けて過ごしたいものです。

ほなまた。



追記
やっとダービーシリーズでパチコーンと当てられました。うれしみ。
f:id:waka36saburoh:20190605211421p:plain
回収率700%超で大満足。あとは柏木騎手戻ってきて。
今度こそほなまた。