夢の第13R ~君とまた競馬がしたい~

Twitterで知り合った、愛すべき競馬バカたちが好き勝手に何かを書いていくブログです。参加者はみんな「読んでくれる方が楽しんでもらえたら嬉しい」その一心でやらせてもらってます。少しでも楽しかったなぁと思ってもらえたら幸いです。 author:和歌36@waka36saburohum、プリン大魔王@purindaimaooo、おみ@omi_keiba7752、まさ@yoshippara3、ともぴと@nikochin1mg

真「風は時にアゲインスト」1

新年明けましておめでとうございます。おみです。そして今年も宜しくお願い申し上げ奉りて御座候。



f:id:purindaimaooo:20190727163358j:plain
最強競馬ブログランキング



さぁ、早速ですが、本日のメインから、



それでは、聴いて下さい。



…こほん。




………




宣誓っ!(!!?!?!???)



オレ、今年からは重賞だけを買います!



令和2年、1月1日、D13代表、おみ!



………



と、いうわけで、昨年末前から豆馬券師としてデビューしたわけなんですが、実際やってみて思ったこととして、

・券種の選択が困難
・購入金額の配分が不可能

この2つの項目をひじょ〜〜〜うにネックに感じました。

で、この対策なんですけど、以前のようにガッツリ購入するというのは選択肢にないので、平場予想と購入をすべてカットします。平場に使う馬券代を重賞に回し、少しだけ金額に厚みを持たせます。でも、せっかく豆馬券師になった意味はしっかりと持たせたいんで、自信度ABCを設定した上で、上限1000円分の馬券を1レースの購入資金にしようと思います。

そして、その上限1000円の振り分けについては、事実上、豆馬券以外も買うかもしれません。(えーーーwww)

例えば本命に自信はあるけど、どうしても相手を選べない場合は、単複100円を複数点購入させていただこうかなぁと。これにより、購入金額の配分をフォローする方向で。

そもそも、豆馬券師の定義を知らないので、いや、別に豆馬券師と名乗らなければいいだけの話なのかもしれませんが、とりあえず今年からはこのルールでやっていき、ブログもそれを活用してアップしていこうと思います。





えっと、それとですね…



昨年は途中でやめてしまった収支公開なんですけど、改めてやっていこうかなと思います。

ただ、更新の縛りは作らずに、時には2週分まとめてなど、ゆる〜い感じで。



じゃ、次回は、金杯の予想です。

また覗きに来てくださいね〜。