夢の第13R ~君とまた競馬がしたい~

Twitterで知り合った、愛すべき競馬バカたちが好き勝手に何かを書いていくブログです。参加者はみんな「読んでくれる方が楽しんでもらえたら嬉しい」その一心でやらせてもらってます。少しでも楽しかったなぁと思ってもらえたら幸いです。 author:和歌36@waka36saburohum、プリン大魔王@purindaimaooo、おみ@omi_keiba7752、まさ@yoshippara3、ともぴと@nikochin1mg

ぼくのダービー2020(その8・ダービーシリーズ最終)

うちのメンバーは気付いてるかもやろけど

この記事を書く前に、全然関係ないこと書いてたんですよ。でも、あれはまた後日用に使うとして、今はとにかくDASH和歌山でも園田の馬券が買えるようになりそうでめでたくてしゃーないです!!!


f:id:waka36saburoh:20200617190421p:plain


f:id:waka36saburoh:20200617190652p:plain


まとめると、DASHでは、

①園田・名古屋・門別の馬券発売をする
JRAの馬券発売は無し
③南関の馬券発売は無し


下の画像の、DASH和歌山のホームページ画像に、「JRAの馬券は発売できません」とあるので、JRAJ-PLACEの運用を許可していないんでしょうね。まあええです。まずは一歩前進。園田だって、単勝買えば騎手名入りの馬券になるわけですし、まずはそれで満足せねば、ですね。


そして、園田の予想のお供には(無観客競馬の間は)園田ニュース。


keiba-kinki.jp


印刷して持っていくなり、タブレット等で見ながら競馬をするなり、しばらくはどうしても紙の競馬新聞じゃないとダメだ!という方や、競馬新聞の売上に貢献しなきゃ!という方以外はこちらで良いのかと思います。



さ、DASH和歌山のコロナ明け初日はどんな感じなのか、午前中だけでも行けたらいいなと思いますので、行って様子を見てきます。馬券が当たり続ければ最後までいても問題ないのですが、まあとにかく1Rで撤退とならないようにしたいと思います。


なお、最新の地方競馬場外馬券売場の再開については以下のpdfが、地方競馬情報サイト
https://www.keiba.go.jp/index.html
で発表されています。


https://www.keiba.go.jp/pdf/topics/20200609_01.pdf


f:id:waka36saburoh:20200617191426p:plain



ダービー⑨(最終)
6月18日(木) 20時40分発走

門別12R 北海優駿(H1)

今日のご紹介は我らが競馬ブック。bookendというアプリを使用しなければならないので、その点は面倒ですが、競馬ブックの紙面がずーっと前から無料で読めるという素晴らしいサイトです。ま、長く使っている人しかわからないことを言えば、過去に競馬ブックのホームページをリニューアルしたときに、この門別の新聞があるURLを変えられたので、見つけるまでちょっと時間がかかってイラッとしたことはありましたが、今は検索かけてもすぐ出てくるようになったのでまあOKです。

https://p.keibabook.co.jp/netpaper/freenetpaper/


この競馬ブック、僕は最も読み慣れている紙面ということもありスッと頭に入るのですが、横罫が無理って方にはしんどいでしょうね。縦罫では有料のしかないので、どうしても縦罫をご希望なら有料のネット新聞か、コンビニプリントをご利用下さいませ。以前はサンスポZBAT!が楽天競馬会員のみ無料で読めてましたが、サービスやめちゃったのでもうプロの競馬記者が出している無料の縦罫は無いと思います。


あと、基本的に印はあまり参考にしなくてもいいと思います。競馬ブックが提供している印は、中央の素直な考え方に近い予想をしていることと、馬場傾向を見られない2~3日前には予想を終わらせているからです。あくまでフラットな馬場でヤリヤラズが無ければこうなりそうだという予想なので、中央よりちょっと精度が落ちるように感じています。でも、南関では競馬ブック買うけどね。


そうそう。印刷しても十分予想に耐えうるものが出てくるのはとてもいいところ。A4両面印刷すると、まるで本物の新聞があるんじゃないかと錯覚するくらいの感覚になります。bookendアプリは大変面倒でしょうが、一度入れてしまえばずっと使えますし、とにかく印刷にめっちゃ強い印象があるので、pdfをそのまま提供しているところよりも、紙新聞派にはほんとはとても良いアプリですよ。週刊競馬ブックも買えば読めますし。買った雑誌データを保存出来るので、先月のをすぐ読みたいとなっても取り出しやすいし。


で、今年の北海優駿の本命は⑥レッドカードにします。前はそこまで速くならずMペースで流れるでしょうが、残り4Fないし3Fからは激流となりそう。そうなっても、レッドカードなら器用に対応してくるだけの力はあると見ました。門別二冠達成を期待します。


対抗は②シンボ。とにかく逃げて欲しい。⑦アベニンドリームがそう競りかけてこなければ、スタミナはこちらの馬の方が上。アベニンの手が動き始めたとしても、前を行くシンボとの差は詰まらず、直線はシンボが先頭で迎えてくれるという展開を期待して。


単穴は⑨ライトロング。レッドカードとシンボ、その他の先行馬がやりあえば、差し切るだけの力量はあると思います。前走の北斗盃は前に行きすぎ。もう少しじっくり構えれば、良い末脚もありますから、差し切りの可能性も秘めているように思います。


⑧アベニンドリームは北斗盃が誤算。そして、前走が余計だと思うので、他馬と家庭を比較するとマイナス評価。前評判とは違い、馬券内に来るかどうかギリギリちゃうかなと思います。とかいって1着になったりするのが僕の予想なので、わかりませんが。


ということで、ダービーシリーズ最終戦はワイド②⑥⑨でいきますが、あくまで地方競馬が定義するダービーシリーズが終わっただけ。まだジャパンダートダービーもありますし、ダービーと名のつくものは参加していきたいと思います。次回は宝塚記念帝王賞でお会いしましょう。


ほなまた。

f:id:purindaimaooo:20191118165343j:plain
最強競馬ブログランキング