夢の第13R ~君とまた競馬がしたい~

Twitterで知り合った、愛すべき競馬バカたちが好き勝手に何かを書いていくブログです。参加者はみんな「読んでくれる方が楽しんでもらえたら嬉しい」その一心でやらせてもらってます。少しでも楽しかったなぁと思ってもらえたら幸いです。 author:和歌36@waka36saburohum、プリン大魔王@purindaimaooo、おみ@omi_keiba7752、まさ@yoshippara3、ともぴと@nikochin1mg

2020ローズS

ローズステークス(GⅡ)大好き💛

突然なんやねんとお思いでしょうが、ローズステークスと言われたら、今は無き、昔のWINS難波が思い出されましてなぁ。今みたいにきれいじゃなくて、なんばパークスもなくて大阪(難波)球場がまだあって、券売機のそばで怒号が聞こえてた時代の話なんですけどねw

f:id:waka36saburoh:20200914133845j:plain

大好きだったヒシピナクルの孫のプロミネンスが中央で、パディユージンが園田で走ってます。仔も孫も大きな活躍はしていませんが、馬柱で見かけるたびに、「あのとき、あんたのおばあちゃんの単勝で儲けさせてもらってありがとうやで」と思います。競馬の良いところです。血のつながりを楽しめることも、ね。



ローズステークス(GⅡ)

今年のローズステークスは19頭が登録。回避無ければ1頭除外となります。
そして、今年は2000mなのですが、2007年から1800mになった本競走であるのに、🦍の脳内では未だに2000m扱いされているので僕は違和感ありません。皆さんは「え!?今年は2000mなん?マジかー過去の傾向使えんやんけー」なんでしょうけど。

データ上有利なオークス(GⅠ)からの参戦組は6頭(前走、西海賞を走ったフィオリキアリは除く)。特に、オークスで4着だったリアアメリアは人気しそうですね。でも、紫苑S(GⅢ)でオークス3着だったウインマイティーが0.3秒差の6着に敗れていることを考えると、リアアメリアも同じことを起こしそうな気もしますね。アニメイトバイオのような香りがすると思う方にとってはむしろ、しめしめなのでしょうが。

過去10年でオークスからの直行馬が1頭も馬券に来なかったローズSはありませんし、上位3頭にオークスからの直行馬が絡まなかったのは2002年のファインモーションが優勝したときまで戻らないとありません。そして、そのときはカネトシディザイア7着、オークス2番人気3着だったユウキャラットが10着、ブラストワンピースのおばあちゃんにあたるツルマルグラマー11着、マイネミモーゼ12着、タムロチェリー14着と、ボロボロの結果でした。

今年はどっちに転ぶのか・・・ですよねえ。

気になっているのは、オークス17着だったアブレイズオークスでは勝ったデアリングタクトに1.7秒差と大敗していますが、どうも距離が長かった模様。スマイルカナもそうですが、本馬もスタートからしばらく口を割りっ放しですからね。残り400mでは既に体力が残ってない感じなので、2000mも長いかもしれませんが、最近の写真を見ると体は春よりゆったりとした造りになっており、競馬ブックのコメントは「心身ともに成長」。ならば、調教の良さを信じて狙ってみるのも一考。走り過ぎているので、もっと短い距離の方が良い可能性は否定できませんが、馬体からは距離持つ感じはします。netkeiba想定6番人気。

あとは、1勝クラスを勝ったばかりですが、ラインオブダンス。netkeiba想定13番人気。フィオリキアリが勝った西海賞よりもむしろ、8月29日の小倉は最終レースの方がきついラップを刻んだように思っています。デビュー戦の新潟芝1600mでは、上り32.5秒の鬼脚を使ったところからも、能力は高いと思っています。個人的には、ここでダメでも秋華賞も買っておきたいそんな馬です。

まだまだどの馬から入るかも決めてはいませんが、どうも3着までに2頭が入る馬券は全くダメなので、オッズ次第でこの2頭の複勝、いけたら単勝までを中心に考えましょうかね。繰り返しになりますが、ラインオブダンスは前走の小倉コースより、広い中京コースの方が能力を発揮しやすい舞台設定なので、全然人気ない内に狙っておくといいと思いますよ。少なくとも僕は買いますので、ダメなときは一緒に沈みましょうw

ほなまた。
f:id:purindaimaooo:20191118165343j:plain
最強競馬ブログランキング