夢の第13R ~君とまた競馬がしたい~

Twitterで知り合った、愛すべき競馬バカたちが好き勝手に何かを書いていくブログです。参加者はみんな「読んでくれる方が楽しんでもらえたら嬉しい」その一心でやらせてもらってます。少しでも楽しかったなぁと思ってもらえたら幸いです。 author:和歌36@waka36saburohum、プリン大魔王@purindaimaooo、おみ@omi_keiba7752、まさ@yoshippara3、ともぴと@nikochin1mg

2020年9月22日(祝火)の地方重賞

2020年9月21日(祝月)の結果

中山 セントライト記念(GⅡ)

ガロアクリーク・・・2番人気3着(複勝160円)

中京 JRAアニバーサリーステークス

⑥オーケストラ・・・7番人気2着(複勝420円)

盛岡 ジュニアグランプリ(M1)

③マツリダスティール・・・1番人気1着(単勝200円)

大井 ゴールドジュニア(SⅢ)

⑦パルヴニール・・・10番人気12着

高知 珊瑚冠賞

⑤スペルマロン・・・2番人気1着(単勝250円)



馬券の結果より、朗報がありましたね!

www.jra.go.jp
www.jra.go.jp

ただ、エクセルは馬券を買うためだけに100円払って入場しなければならないとかで、それはどうなんやろね?と。
そして、ウインズ浦和は日曜日の馬券だけ購入可能、J-PLACE金沢は土曜日こそ他と同じで9R~12Rまで買えますが、日曜日は平地重賞のみ。メイレースでも重賞しか買えないのは寂しいですな。
まあよろし。DASH和歌山で全国と同じ9R~12Rが買えるのなら文句はありません。逆に、朝イチから売られても、土曜日は9時から授業をしなければならないので、どっちにしろPATで買うことになるので、午後買って馬券を手にレースが楽しめる環境は大歓迎。
あとは園田競馬場など、まずは地方競馬場の無観客競馬の続く競馬場が入場を再開させてくれれば。特に、門別と園田は入場開始がいつからか発表されてませんからね。その2つがOKになれば地方全場オープンとなるでしょうし、そうなると中央もまた動きを見せるはずですから。
一歩ずつ日常が戻りつつありますね。この調子でこれからも。

f:id:waka36saburoh:20200921202402j:plain



さあ、明日は門別、盛岡、浦和、金沢、笠松、高知の6場開催デーです。
楽しみ天国、結果は地獄とならんように、上手くやっていきましょう。



浦和 テレ玉オーバルスプリント(JpnⅢ)

また①ナラが出てる・・・。さすがホースケア。

浦和の1400m重賞ですね。中央地方交流重賞ですから、当然中央馬もたくさん来ます。
今回のメンバー構成は、相当のハイペース見込み。
完全に抜け切る逃げ馬か、展開的に有利な差し馬かを狙うべきなのでしょうが。

ここは58kgでも⑩サクセスエナジー。今回、中央馬は②トップウイナー、④サヴィと他にも2頭出てきていますが、ちょっと格が違う印象。前がどれだけ速くなってもしっかりついていって、抜け出せる。目標はまだ先(JBCスプリント)ですが、気温も下がってきているし、ここでも大崩れはなさそう。単勝

他の馬は一部を除いて団子。もちろんサクセスエナジーも勝ち切れるかどうかはわからないところはあるので、三連単は人気どころだけではなく、多少手広くやってた方がいいかもしれません。



門別 ウポポイオータムスプリント(H3)

昨年までH2で実施されていた道営スプリントがH1に昇格。それに伴い、ステップレースとして新設された本重賞。
2着馬までに道営スプリントの優先出走権が与えられます。
向こう正面奥からスタートして隊列が決まるまでの十分な距離を走った後、コーナーを曲がって直線に向くワンターン。
条件が上がると、前が速くなってやや差しが有利になる傾向がある程度ですので、まず枠順はあまり気にしなくてもいいかも。

調教師の、「疲れは微塵もない」「むしろ元気」「10歳でも衰えはない」を信じて、④メイショウアイアンを本命。名前の通り鉄人のように走り続けている馬で、今年はとうとう北海道スプリントカップ(JpnⅢ)を勝つ始末。道営馬同士の対戦なので、そこまで前が速くはならないでしょうが、⑪ソウクンボーイの仕掛けに合わせて動き出せば逆転でしょう。直線では先頭が二転三転して、この馬が最後に出ればそれでいいです。単勝


さ、明日も馬券買ってがんばるべー。水曜日~金曜日の3日間はちょっとゆっくりして、また土日がんばります。
疲れるとはいっても、夏期講習ほどではないしへーきへーき。
皆様も季節の変わり目、体調にはご留意の上、競馬をお楽しみくださいませ。

ほなまた。
f:id:purindaimaooo:20191118165343j:plain
最強競馬ブログランキング