夢の第13R ~君とまた競馬がしたい~

Twitterで知り合った、愛すべき競馬バカたちが好き勝手に何かを書いていくブログです。参加者はみんな「読んでくれる方が楽しんでもらえたら嬉しい」その一心でやらせてもらってます。少しでも楽しかったなぁと思ってもらえたら幸いです。 author:和歌36@waka36saburohum、プリン大魔王@purindaimaooo、おみ@omi_keiba7752、まさ@yoshippara3、ともぴと@nikochin1mg

2020年9月11日(金)は園田チャレンジカップ

「猫を飼うと結婚できない」

うん、わかる。

今ならわかる。

だって、朝起きるでしょ。
「おはようゆうが」「おはようきよし」って声をかけるとね。
ニャーって返事するんですよ。

まあ、言うてる内容はほぼほぼ「朝飯はよ!」なんですけどね。

それでも返事があるのはいいもんだ。

あと、ゆうがは、起きて姿を探すと、半分くらいは顔の横にいます。
で、起き抜けになでなで。

ほら、もう猫がいればいいじゃん。ってなりますって。

国が本気で少子化に歯止めをかけたいのなら、猫の飼育を免許制にして、独身者は猫の飼育不可にしないとまずいですね。
それくらい猫は魅力。というか、動物は人間以外は全部かわいいんですけどね。

やべ。なんか変なこと言い出してるからストップストップ。

f:id:waka36saburoh:20200910143451j:plain




園田チャレンジカップ

明日も雨が降ったり止んだり。きっと馬場は稍重~重。園田は良か、それ以外でまずわけて、あとは馬場が悪くなる=差し決まる率が高まるってだけなので、良じゃないと確定していれば予想はしやすい。そして、砂の補充はないでしょうし、Mペースなら前有利は変わらず。
ただ、なぜだかゴールまで最後の150mでは外が伸びる馬場。馬場が悪くなると余計にそう。だから、外枠有利が強くなる。しかし、混戦になれば、前に行った馬に合わせた馬が抜け出すことも頭に入れつつ。

なお、1着賞金は500万円。なので、園田でいうところの重賞Ⅱにあたります。
こんなの園田マニアか馬主以外興味ないでしょうが、園田の重賞はⅠとⅡに分類されていて、重賞Ⅰは園田金盃の3,000万円筆頭に600万円以上。重賞Ⅱは全て500万円です。

そんな園田チャレンジカップですが、今年は(も?)難しい一戦。
本命は前走58kgでも強かった⑧ナリタミニスターにします。番手か3番手から直線は外に持ち出せば、今回は56kgの斤量ということもあり抜け出し十分ではないかと思います。展開が速くなっても大丈夫でしょうし、逆に遅くなっても自在性がありますから自分で動いて勝ち切れるはず。鞍上吉村で4連勝。勝たなくても少なくとも馬券内には。

相手には⑩パイラ。移籍初戦の前走は馬体重+24kg。過去最高体重でしたが、さすがに重かったでしょう。今回は休み明け2戦目、移籍2戦目、体も絞れれば端午S勝ちの実力発揮あっていいと思います。

一発は⑦アロマティカス。移籍2走はイマイチですし、中央在籍時は2勝クラスで頭打ち。いいとこ無しのように思いますが、移籍初戦の1400mでは上り38.7の末脚を見せましたから、今回馬場と展開で突っ込んでくる可能性はあるでしょう。穴でもあるし買いたいと思います。

①ナムラムートは内枠生かせればですが、時計的に物足りず見送ります。

単勝⑧、ワイド⑧-⑦⑩の3点買いでいきます。


土曜日からは馬券を買いに行けますからほんとに楽しみ。
メインの馬券はきっちり買いたいと思います。
早く園田競馬場の入場が出来るようになるのと、中央の馬券がもっと買えるようになりますように。


ほなまた。
f:id:purindaimaooo:20191118165343j:plain
最強競馬ブログランキング