夢の第13R ~君とまた競馬がしたい~

Twitterで知り合った、愛すべき競馬バカたちが好き勝手に何かを書いていくブログです。参加者はみんな「読んでくれる方が楽しんでもらえたら嬉しい」その一心でやらせてもらってます。少しでも楽しかったなぁと思ってもらえたら幸いです。 author:和歌36@waka36saburohum、プリン大魔王@purindaimaooo、おみ@omi_keiba7752、まさ@yoshippara3、ともぴと@nikochin1mg

2019年5月22日(水)は、大井の大井記念(SⅠ)

むむっ

ジョーサンの言葉が刺さっている僕です。

 

まさしく。

 

単にしっかりと競馬を見るのであれば、テレビ中継でも見た方がよろしい。エアコンは効いているし、いつものパーソナルスペース内であれば心穏やかに過ごすことが出来る。しかし、ライブ感はその場に居合わせた者にしか分からない特別なものがあり、その日の空気感、湿度、縁もゆかりもない者同士で同じ場所、同じ時間を過ごすというのは、なんとも言えない実感を得ることが出来ますね。野球然り、音楽然り、競馬然り。そして、ライブは生涯に一度、これから何度も行われるダービーだって、第86回は今年だけ。

 

などと考えていると、現地に行きたい欲がむくりと。

自動車で行くか?新幹線も悪くないけど…。新幹線なら、名古屋あたりから乗れば、新大阪から乗るより往復8,000円ほど安くなるのでお財布にも優しい感じ。それともいっそ、新富士くらいまで行って、こだまで品川まで出て府中本町目指してみる?

 

考え中。

 

 

 

大井11R 大井記念(SⅠ)

伏兵多し。

軸馬が絞りにくいですが、僕はセンチュリオンに期待です。距離は2000mくらいがベストでしょうし、前走で初めて左回りでも勝てました。今が充実期とか、相手が弱かったとか、色々な理由づけが出来るとは思いますが、それにしても前走が強かった。これなら格段にメンバーの揃う今回であっても好勝負可能とみます。

相手は多士済々。絞るのが難しいところですが、⑥ヒガシウィルウィンは外せず。今回の距離、斤量57kgであれば狙い目十分。穴は⑦サブノクロヒョウ。前が早め早めに動くようなら、持ち時計あるこの馬が後ろから馬券内に届く可能性を感じました。ワイド⑧-⑥⑦の2点でいきます。

 

 

 

今のところの僕のダービー予想

馬体や気性から、サートゥルナーリアは距離ギリギリかな、と。2着~6着くらいになるような気が。能力は間違いなく高いのですが、そこまで人気になるのなら、1着を外した連単系もありやなと思います。体型的にダービー向きはアドマイヤジャスタ。完成度も高いので、今後は伸びしろが少ないかもですが、今年はもっと活躍しても良いかと。1番枠でも引いたら、頭で買いたいです。クラージュゲリエも悪くないですが、一線級とは少し差を感じるし、あくまで紐扱いかな?

など、ダービーを考え始めました。

ダービーは本当に冷静さを欠かせてくれるレースです。興奮が止まらんですな。

今週は、この日があるから頑張れると言っても過言ではなかったり。

 

ほなまた。