夢の第13R ~君とまた競馬がしたい~

Twitterで知り合った、愛すべき競馬バカたちが好き勝手に何かを書いていくブログです。参加者はみんな「読んでくれる方が楽しんでもらえたら嬉しい」その一心でやらせてもらってます。少しでも楽しかったなぁと思ってもらえたら幸いです。 author:和歌36@waka36saburohum、プリン大魔王@purindaimaooo、おみ@omi_keiba7752、まさ@yoshippara3、ともぴと@nikochin1mg

2021年🦍の生き方(予定)

あけおめ!

今年もよろしくメカドック!(1982年スタート)

f:id:waka36saburoh:20201216210524p:plain


さあ、恒例の、2021年🦍の目標!
いってみますか!


①毎日馬券を買う
これは今年も継続。
誰が何を言おうとやめません。
ただ全レースは買わないかも。
お金と時間が無いから。
両方ある状態になったら、当然全レース買います。
ホントは、その日にある全てのレースを買って、レース観戦したいのですから。

あとは、その収支を、netkeibaを利用して残してみようかと思います。
詳しくは以下で。


②単複派に戻る
もうね、ドカーンとデカい配当の馬券を獲るなんてことは僕には不可能だと悟りました。
というかね、ほんとに生きていけるだけのお金を稼げるくらい、今の仕事を軌道に乗せないと競馬どころじゃございませんのよね。ほんとのところ。
なので、今年は万馬券なんてことは少しも夢を見ず、単複で予想の練習をする1年にしたいと思います。
あ、ただし現地に行ったときはこの限りではありません。

で、netkeibaで収支を残すやつですけど、
印が◎のみ→単複同額を買ったことにする(がんばれ馬券状態)
印が◎○→◎の単勝と○の複勝を同額買ったことにする
(買ったことにするってのは、買ってるやつと買ってないやつを混ぜて収支を残す予定だからです)

これで収支をつけていって、回収率を確認していきたいと思います。
派手なことは何もないまま回収率110%以上達成したら僕の勝ち。という目標。

あいにく、地方競馬では収支を残せないみたいなので、中央だけになってしまいますけど、まずはそれでも。


③単複派いうても、穴の複勝は積極的に狙う
僕はね、ランスなんですよ、ランス

f:id:waka36saburoh:20201216211258p:plain

1987年に打率.218の88安打でホームラン39本を打ってホームラン王になったランスですよ。
Do you know?
いやまあ知らんでもええねんけど。

何が言いたいかというと、僕の的中率はもうてんで性悪キューピッド(1989年スタート)なので、的中率なんて気にしてもしゃーないんです。

f:id:waka36saburoh:20201216211634p:plain

回収率100%、いわゆる「トントン」にするのなら、単勝300円くらいを3回に1回当てれば良し。
単勝500円くらいの2~3番人気なら5回に1回で良し。
これですよこれ。
僕はまず、トントンを目指してやり直すことにします。

複勝も同じ。
複勝300円の穴を3回に1回獲れればトントンですから、狙うはそこ。

単勝は当てにいく。複勝は大振り歓迎。コレが今年のスタンス。


④複コロは継続
複コロは面白いし、そんなにお金を使わずに元金から増やしたお金を賭けられるので、相応のドキドキ感もある。
これはいいナと思ったので、続けていきたいと思います。
有馬記念もあっさり外してしまったので、次は京都金杯からスタートします!


⑤生きていけるくらい稼ぐ
生きていけるくらいというのは、自営の経費払っても、借金返しても、税金払っても、生活費を払っても、1円以上手元に残る状態。
これをね、2021年中に達成したいというところ。

2020年12月現在のところ、経費、借金返済、税金支払いでチョロっと赤字。
生活費なんて1円も出ないような状態。なのですよ。
毎日銀行口座の残高を眺めては髪を失うような状態です。

うちの場所は、第一種低層住居専用地域ではなくて、建ぺい率80%容積率400%の商業地域。
それだけに固定資産税もお高いのでございます。
とはいえ、和歌山ですから知れてるといえば知れてるのですが、ただ、その大学初任給程度の額であっても僕にとってはめちゃくちゃ重い。
そういうのを何も心配せず、税金支払いの時期に「一括で全部はろときますわ!」といえるくらいになるまではもう少し時間が必要ですが、せめて毎月や隔月などの支払でハゲが進行するようなことは避けていきたい。
早くそうなりたい、が!

自分で決めた学習塾の3大経費(人件費、宣伝広告費、家賃)を限りなく小さくすることは譲らず、その点はどれだけ苦しくてもブレずにやっていきたいと思います。
どうにもならんときは、家族にでも銀行にでも頭下げにいったら何とかなるやろ!と、軽い気持ちでやります。
でも、さすがに何年もそのままではいけませんけど。

なので、生徒数の目標は24人。
中学受験生と高校受験生が卒業した後の生徒数は11人でしょうから、2倍ちょっとにするのが目標です。
そしたら1人単価が毎月15,000円として、24人いてくれれば売上は毎月36万円。
夏期講習などの講習等を入れると、13か月分以上は売上が出るはずなので、36万円×13か月で年間468万円の売上がまずは目標。
これだけあれば税金払っても、借金返しても、贅沢しなければ和歌山だったら十分生きていけるくらいの額かと。
特に去年は開業費が思いっ切り大きくてマイナス収支だったので、県市民税がだいぶお安く(0円かも)なるはずなので。

うちの(僕の)キャパは余裕がある状態で40人、ぎちぎちに入れたら60人なので、まだまだ全然いけますので、稼働率60%、そこを達成してから次の夢に向かってスタートって感じです。

それから預貯金300万円、手取り300万円を完全に達成出来そうになったら、地方競馬馬主組合を作らんか?と相談。
賛同者がいればスタート。
いなければ個人馬主の手取り500万円を目指してやり直し、みたいな。

地方競馬のサイトにある「馬主登録申請の手引き」を何度も読んでるくらいには、絶対馬主なったんねんと思ってますので、ほんとこれだけは生きてる間に何とかしたい、今年も忘れてはいけない目標なのです。

2025年までには申請できるようになっていたいなぁ・・・。


⑥ブログは地方、中央の重賞デーのみ
ちゃうねん。
話すことそんなあれへんねん。
仕事が忙しい日なんて、家の敷地から一歩も出ないこともあるんですから。
特に膝をやって馬券を買いに行くチャンスが減ってからは(階段がダメなのよ階段が)家にいても、じいちゃんと猫と過ごすだけですから、特に事件が起こるわけでもなく。
とにかくネタがあれへん。
そんだけ平和といえば平和ってことですけど。


⑦コロナ次第でもっと競馬場に行く
夏以降は中学受験組がいるので忙しくなるのは間違いないのですが、4月~7月くらいまでは忙しいいうても知れてる程度かと。
今のところ中2がいないので、来年の高校受験生は無いままでいきそうですから(とはいえ、中3は何人か入ってくるのが学習塾の常ではあります)。
特に日曜日がスッカーンと空いてしまうことが増えそう。
そのときこそ競馬場へ。
飛行機で日帰りするなら、日本中とこでも行けるといえば行けますからね。

東京に日帰りするっていうのなら、飛行機を使えば、朝6時30分関空発→羽田に7時40分に着くし、帰りも羽田21時35分→関空22時55分があるし、そんなに急がなくても祝日でなければ月曜日の朝から忙しいことなんてほぼほぼ無いので、安宿に一泊して、月曜日はあくせく働くサラリーマンをひとしきり眺めた後に羽田13時05分→関空14時30分ので帰れば余裕で授業に間に合いますし。
大井競馬がデイで開催されているときなら、ちょっとだけ寄ってから帰ることも出来そうなくらい。
行きを少し遅らせれば、電車で関空まで行って、帰りは夜行バスなんて手もあるし、往復の仕方は盛りだくさん!(なぜか、東京⇔和歌山の深夜バスはあるので)
あ、特急と新幹線を利用すれば、和歌山の始発に乗って9時には東京駅に到着します。これも良い手。

まあ、これは持ってるお金次第なところもありますけど・・・。
でも、一昨年?一昨々年?のように、盛岡行くみたいな遠出もしたい。
若いころに比べてだいぶ体力落ちてますから、そんなに長距離を運転できなくなりそうな気がしますし。
行くなら元気なうちに行かないと。
僕もジョーサンのように、蛇口にしかなっていないので(意味深)そういう遊びをする気ありませんが、競馬は僕に認知症が出始めて、何事にも興味を持てなくなるまでずっと続けていきたいので、今から色んな楽しみ方を模索していかないとなと思う一つとして、やっぱり現地に行くということも重視した動きをとりたいと思います。


⑧プチケチャ系新企画を立ち上げる
全レースを予想しなくてもいいやつね。
一応、当日の指定したレースと、それぞれの自由に選んだレースで3レースくらいを1日のノルマとしたプチケチャをやろうかと思ってます。
例えば、重賞は必ず+こちらが指定するレースを1レースほどとか。
これなら集計する方も楽だし、長期間になっても参加して下さる方も楽かと。

ということで、早速、1月5日(火)の中山金杯京都金杯から新たなプチケチャを開始しますので、たまにだけでもご参加お待ちしております。
ルールは本日、1月1日の午後9時アップのブログをご覧ください。


⑨あと、あれする
ずっとしたいしたいと思ってるのに手を出せていないあれをします。
あれは、ある程度形になったときに初めて発表します。
だって、今年も手付かずかもしれないからwww


そんな感じで2021年をスタートしたいと思います。
今年もD13を宜しくお願い致します。


ほなまた。
f:id:purindaimaooo:20191118165343j:plain
最強競馬ブログランキング